コラム Column

【new face】中途入社篠田「考えられない方向転換の理由は・・・」

その他   2016/01/21  

はじめまして!

2016年1月末からプノンペンにフィールドを移し、
カンボジアンタイガーFCにジョインさせて頂くことになりました

篠田悠輔(シノダユウスケ)です。

shinoda.jpg

前職はコンサルティング会社のアクセンチュアで約3年弱働いていました。

知り合いの人に転職してカンボジアに行くと報告すると、

「普通は考えられない方向転換だよね。」

「え、3ステップ位選択のステップ飛んでない?」

「そんな求人どこに出てるの?」

とか、とにかくビックリされます。

 

結構快感です。

ちなみにどこの求人にものっていません。笑

 

もともとコンサルティング会社に入った理由は、色々な業界業種のお客さん先で働けて、自分のやりたい事、好きな事を見つけられると思ったから。

でも、違いました。

社内の環境を変えたりもしましたが、見つかる気がしませんでした。笑
ただ、厳しい環境でものすごく勉強させてもらって本当に感謝しています。

 

小学校から前職時代もずっとサッカーばっかりだったので、

今までと違う事もやってみようと思って、スポーツでは、キックボクシング、ゴルフ、サーフィンなどをやりました。

勉強系では、全然職種が違うような人と会うようにしました。

 

そんな動きの中で、きっかけあって2015年夏にカンボジアに行って、カンボジアンタイガーFCと出会いました。

 

面白そう!って純粋に思いました。

こんなにもかってくらい皆、今の自分の仕事面白いよって雰囲気が出てて、

初めてそんな人達見ました。笑

 

こんな人たちと一緒に働きたいなって思うと同時に、

この時初めて、今までずっとやってきたサッカーが好きなことだったんだと気づきました。笑

 

だからこの決断に至りました。

 

「東南アジア×サッカー」

 

今後、サッカークラブ運営にとどまらず、自分自身で世界中で稼いでいけるような、自分自身で生きていけるようマルチなプレーヤーになりたいと思っています。

プノンペンでは、業界業種問わず自分自身でお金を稼げるスキルをつけるべく新規事業に挑戦したいと思っています。
 

どうぞ宜しくおねがいします!

 

このページの先頭へ戻る