セミナー情報

2017/03/08

本セミナーは終了致しました

-3月8日(水) 16:00~18:00-

人事部門・経営企画部門責任者向け

プロサッカークラブ経営企業による
「“プロフェッショナル人材”の育成法
セミナー」

~アスリートとビジネスパーソンに共通する「プロ」と「アマチュア」の違いとは?~

プロ研修セミナー.jpg

私たちは、プロスポーツクラブや選手に対する【組織力・モチベーション向上コンサルティングサービスの提供】の経験と
【海外におけるプロサッカークラブ経営】の経験を通じて、数多くのプロチームの組織や人材を研究してきました。

・強い結果意識を持って、チーム/組織の目標を目指す
・モチベーションは周囲に左右されるものではなく、自分でコントロールするものである
・環境を言い訳にせず、置かれた環境下で最大限の成果を出す方法を模索する      
 
アスリートもビジネスパーソンも“フィールド(業界)”が異なるだけで、プロフェッショナルとして必要な思考・行動において、共通点は多々あると考えています。
「多くの人から注目をされる」「選手生命が短いから」プロアスリートは頑張れる。この様な捉え方も出来るかともいますが、それは一つの側面でしかありません。
 
皆さまの会社において、どの程度の社員が、「自分自身はプロアスリートと同じ“プロフェッショナル”である」という認識をして、思考・行動をしているでしょうか?
 
プロフェッショナル人材の比率が高まれば、事業の成長や生産性向上を実現できることは間違いありません。
 
本セミナーでは、アマチュア人材とプロフェッショナル人材の思考特性の違いや、プロフェッショナル人材を育成するためのポイントをプロスポーツの事例を交えて紹介をさせて頂きます。
併せて、弊社の「プロフェッショナル人材育成プログラム」の一部を体験して頂く予定です。
 

 


【セミナー概要】

セミナーコンテンツ:

・プロスポーツとビジネス界の共通点と違い
・アマチュアとプロフェッショナルの違いとは?
・プロフェッショナル人材育成の経営効果
・プロフェッショナル育成プログラム体験
 

セミナー講師:
株式会社フォワード
代表取締役             加藤 明拓
 

<講師プロフィール>
代表取締役 加藤 明拓(カトウ アキヒロ)
1981年生まれ。千葉県出身。明治大学卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。
組織人事領域のコンサルティング業務に従事後、スポーツコンサルティング事業部の立ち上げ、
ブランドマネジメント事業部長を経て、2013年株式会社フォワードを設立。
国内大手企業やJリーグをはじめプロスポーツチームを対象に、
ブランド戦略策定~社内浸透コンサルティング、研修講師などに豊富な実績を持つ。
また、自身がオーナーを務めるカンボジア・ナイジェリアのプロサッカーチームにおいても
コンサルティングノウハウを生かしたチーム運営を行っている。
 

対象:
経営者、経営企画部門責任者
人事部門責任者

※同業他社様の参加はお断りさせて頂く場合がございます

日程:
2017年3月8日(水) 16:00~18:00 (受付15:30~)

会場:
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル 
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター 1階
カンファレンスルーム102

http://tkp-nihonbashi.net/access/

■参加費:
無料

■お申込み方法:
下記フォームよりお申込ください。
※1社2名様までとなります。

このページの先頭へ戻る