セミナー情報

2017/09/20

本セミナーは終了しました。

-9月20日(水) 16:00~18:00-

人事部門・経営企画部門責任者向け

「成果を出し続けるプロフェッショナル」
を産み出す社内環境と育成の方法論

Untitled design (2).jpg


「熱意あふれる社員」6%
「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」24%
「やる気のない社員」70%
 
米ギャロップ社が実施した従業員のエンゲージメント(仕事への熱意度)調査において世界各国の中でも非常に低い数値となってしまった日本。
 
企業人事の重要性が増し、「働き方改革」に関する様々な取り組みが進められている一方で、「会社へのロイヤリティ」「仕事へのモチベーション」「成果へのコミットメント」など、根本にある社員の意識・考え方、言い換えると社員の「プロフェッショナリズム」にアプローチできている企業は多くないのではないでしょうか?
 
本セミナーでは、実際に大手企業やプロスポーツチームへの研修としても導入されている、「プロ」を育てる方法論についてお伝えします。
 

■こんな方にオススメ■
・若手~中堅リーダー層のレベルアップを図りたい
・停滞する組織風土の変革リーダーを育てたい
・知識や技術ではなく、働き方に対する価値観や考え方の研修を企画したい

 

【セミナー概要】

セミナーコンテンツ:

・プロスポーツの世界に見る「プロを育てる環境」
・ビジネスの世界で「環境」をつくるには?
・プロ社員の特徴、アマ社員の特徴
・モチベーションを「高める」方法、「下げない」方法
・内発的動機を開放する方法

 

セミナー講師:
株式会社フォワード
代表取締役             加藤 明拓

<講師プロフィール>
1981年生まれ。千葉県出身。明治大学卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。
組織人事領域のコンサルティング業務に従事後、スポーツコンサルティング事業部の立ち上げ、
ブランドマネジメント事業部長を経て、2013年株式会社フォワードを設立。
国内大手企業やJリーグをはじめプロスポーツチームを対象に、
ブランド戦略策定~社内浸透コンサルティング、研修講師などに豊富な実績を持つ。
また、自身がオーナーを務めるカンボジア・ナイジェリアのプロサッカーチームにおいても
コンサルティングノウハウを生かしたチーム運営を行っている。
 

対象:
経営者、経営企画部門責任者
人事部門責任者

※同業他社様の参加はお断りさせて頂く場合がございます

日程:
2017年9月20日(水) 16:00~18:00 (受付15:30~)

会場:
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル 
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター 1階
カンファレンスルーム102

http://tkp-nihonbashi.net/access/

■参加費:
無料

■お申込み方法:
下記フォームよりお申込ください。
※1社2名様までとなります。

このページの先頭へ戻る