セミナー情報

2017/11/29

本セミナーは終了いたしました

-11月29日(水) 16:00~18:00-

~2018年の人材育成・研修企画をご検討されている方へ~

主体性の高い“ビジネスプロフェッショナル人材”育成法

プロ研_image.jpg

 

人材育成で最も大切なのは「主体性」を育むこと

近年、現代の社会経済環境が極めて変化の激しい予測困難な状況であることを表す概念「VUCA」※が取り上げられるようになり、それに対する企業の組織・人材の在り方についても注目が集まっています。

※VUCA・・・「Volatility(変動性・不安定さ)」「Uncertainty(不確実性・不確定さ)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(曖昧性・不明確さ)」の頭文字をとったもの。

このような環境の中で、高い成果を出し続けるために最も大切なのは「主体性」であり、「主体性」の高い人材こそがこれからのビジネスプロフェッショナル人材となっていくでしょう。

「主体性」をビジネス的な文脈で解釈すると、変化も早く曖昧さの多い現代~未来の環境において、“与えられる答えや指示を待っているのではなく、自らの意思と判断で行動できる資質”と言えます。その重要性はますます高まっており、企業内研修のテーマとして位置づけられることも急速に増えてきているようです。
 

「主体性」が高まらないのは、「内発的な動機付け」が不足しているから

そのような対応への重要性は理解しつつも、実際に企業の人材育成・研修企画の現場をお伺いすると、「若手の主体性を育てるのに苦労していて・・・」「中堅層のモチベーションが停滞していて・・・」といったお悩みはまだまだ後を尽きません。

それは、社員・従業員たちが、そもそも主体的に行動するための「動機」を感じられていないことが最大の要因だと考えられます。逆に言えば、社員・従業員たちの「動機」さえ高まっていけば、主体性は自然と発揮されるのです。 
 

主体的な行動を阻害している3つの“フタ“

一方で、強い内発的動機やモチベーションがあったとしても、それがなかなか行動に結びつかない・・・という方が多いのも現実です。

そこには、下記のような3つの“心理的なフタ“が存在します。

①     防衛欲求(立場やプライドを守りたい)
②     同調欲求(周囲と同じでいたい)
③     承認欲求(他者から認められたい)

一見すると誰しもが持っているような上記のような欲求が、“フタ”となって主体的な行動を阻んでいるという心理的メカニズムがあるのです。

若手社員が自分の中にある“フタ”に気づいていないことは勿論、上司・管理職側が「自分が部下に“フタ”をしてしまっている」ことに気づいていないケースも多く、その存在に気付くだけでも、意識や行動が前向きになっていくことも多いようです。

本セミナーでは、一般的によくあるキャリア研修や表面的なテクニックではなく、社員・従業員の本質的な「動機付け」と「“フタ”の外し方」という観点から、「主体性」の高いこれからのビジネスプロフェッショナル人材を育成する方法論についてお伝えします。

■本セミナーのポイント■
「強い動機付け」の象徴とも言えるプロアスリートの思考技術をビジネスに適用させた、弊社独自の動機付け~育成の方法論
研修をより効果的にする「研修後フォロー」についても、そのポイントを解説
大手アパレルブランドやプロスポーツ団体も導入している弊社研修の一部を実際に体験

■こんな方におススメ■
2018年度の社員・従業員向け研修を企画されている方、情報収集をされている方
・若手~中堅リーダー層のレベルアップを図りたい
・マネジメント層のレベルアップを図りたい
・停滞する組織風土の変革リーダーを育てたい
・知識や技術ではなく、働き方に対する価値観や考え方を浸透させていきたい
などの課題やお悩みをお持ちの方に、特にご推奨致します。

 

【セミナー概要】
セミナーコンテンツ:
・プロスポーツの世界に見る「プロを育てる環境」~ビジネスの世界で「環境」をつくるには?
・プロ社員の特徴、アマ社員の特徴
・「主体性」発揮の原動力となる「動機付け」
・「動機」を「高める」方法、「下げない」方法
・「主体性」を阻害する蓋の外し方
・研修後の効果を最大化するフォロー施策

セミナー講師:
株式会社フォワード 代表取締役
加藤 明拓

<講師プロフィール>

明治大学卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。
組織人事領域のコンサルティング業務に従事後、スポーツコンサルティング事業部の立ち上げ、ブランドマネジメント事業部長を経て、2013年株式会社フォワードを設立。国内大手企業やJリーグをはじめプロスポーツチームを対象に、ブランド戦略策定~社内浸透、研修講師などに豊富な実績を持つ。

対象:
人事部門責任者、ご担当者様
経営企画部門責任者、ご担当者様 など
※同業他社様の参加はお断りさせて頂く場合がございます。
※1社2名様までとなります。

日程:
2017年11月29日(水) 16:00~18:00 (受付15:30~)

会場:
東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル 
TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター 1階
カンファレンスルーム102

東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅 A1出口 徒歩1分

JR東京駅 日本橋口 徒歩4分
http://tkp-nihonbashi.net/access/


参加費:
無料

お申込み方法:
下記フォームよりお申込ください。
※送信する」ボタンを押すと情報が送信されます。入力内容にお間違いのないようお確かめください。
※2名以上お申し込みの場合は、それぞれの方についてご入力ください。

 

このページの先頭へ戻る